宿泊プランもあるスノーボードバスツアー

  • バスで行くスノーボード

    • スノーボードはゲレンデで楽しむスポーツでもあり、ゲレンデは山の奥にあることから目の前まで電車が通っているという場所はほとんどありません。

      つまり、最寄駅からは路線バスや送迎車などの車に頼ることになり、乗り換えが必要になってきます。スノーボードの荷物は重くて大きくなりがちであり、乗り換えがある度に荷物の運搬に惑わされてしまうものですが、バスツアーであればバスに乗ってからは現地まで乗り換えをすることもないので、移動による手間を削減することができます。

      関西でラフティングの最新情報を掲載しています。

      スノーボードバスツアーは、都内中心部からたくさんの便が出発をしていますが、神奈川県や千葉県からも出発している便があるので、家の近くから乗ることができて荷物の運搬も苦労することがありません。出発地の他にも途中乗車場所が用意されているので、さらに家から近い場所を選ぶことができます。



      スノーボードバスツアーは夜行便が主流なのですが、近場のゲレンデ向けの早朝便も用意されています。

      初心者や女性にも無理なく楽しむことができ、車中泊とならないので車内では眠れないという人にも自分の布団で寝てから出発することができます。



      日帰りでも利用することができ、その日の夜には自宅に帰ってくることができるので、連休が取れない時でも一日で行って帰ってくることができます。つまり、遠方にあるゲレンデまでも気軽に滑りに行くことができるので、シーズン中は何度もスノーボードに行くことができます。

top